<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
富士登山記〜その参〜
少しその弐から間が空いてしまいました。
すいません!

どんなもんか忘れたと言う方はこちらからどうぞ。その壱 その弐
どうでもいいやと言う方はそのままで結構ですんで(笑)

富士山の7合目の山小屋で休んでいる時点で頭がくらっとしている感じが
続いていました。しばらく休んでいるとましになっていくんですが、少し
でも歩き始めるとまた頭が痛くなってくるといった感じでした。

7合目の山小屋から秘密兵器である酸素を取り出してシュゴーシュゴーと
吸っていたんですが、個人的にはこれがますます状態を泥沼化させてい
ったんじゃないかと思っています。
友達にも言われたんですが、酸素を吸った時は確かに楽になる気がする
んですが、体がこの状態を覚えてしまい、その後でますます酸欠になっ
て苦しくなるような感じでした。


7合目から8合目の間は全体としてもやばさのピークでした(笑)
デジカメの写真を今見ても顔は真っ青で、まともにまっすぐ歩けなかった
んで・・・(;^_^A  この辺から友達に荷物を持ってもらい、崖側のほうを友
達に支えてもらいつつ歩くといった登山になっていきました。

正直自分は体力はかなりあると思ってたんですが、こんなはめになるとは・・・。
続きを読む >>
| 富士登山記 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山記〜その弐〜
富士登山のスタートからです。
五合目の店で杖を購入し、意気揚々と登り始めました!

五合目からの道のりは緑が多く、そんなに急な勾配ではなかったので、
男5人で色々と喋りながら登っていました。
何人かは早く登りたいから急ごう急ごうといった調子でなかなかハイ
ペースだったと思います。

須走ルートは人が少ないと言われているコースだったのですが、登って
いると色々なグループの人とすれ違い、「こんばんはー」「頑張りま
しょう」など軽く挨拶をするのが本当に気持ちいいですね!!
頑張ろうという気がすごい沸いてきたもんです♪

で、軽快に登っていたんですが結構長い間登っても全く6合目に到達し
ないんです。本に載っていた全体の登山時間が5時間半と書いてあった
ので、5から6合目に行くのに1時間もかからないだろうと思っていたん
ですが…。
6合目の手前にあった山小屋で少し休憩したんですが、そこの主みたい
なおっさんが「こんな時間にここにいるようじゃご来光なんて見れな
いぞ。8合目からは人でいっぱいで途中で見ることになる!ここから
ご来光見たほうがきれいだ。みんなぱしゃぱしゃやってる」などと、
これから登ろうとしている人達に向かい、かなり感じ悪い発言を連発
していました。
僕らとしては予想時間が5時間半だったので、結構余裕を持って出発し
たんですが、さすがに気分を害しました。
山男としては確実に失格です!!
それ以上おっさんの話を聞きたくないためすぐに出発し、6合目に2時間
弱かかってやっと到着しました。

すでにばてばてでした!!(笑)
実は、おいおい!1合登るのにこんなに疲れるのかよと内心思っていました
A^^;
アメなどたくさんの菓子を買っていったのですが、食べていると呼吸がし
んどくなるため全く食う余裕はありませんでした…。

6〜7合目まではしんどいながらも頑張って登っていましたが、どんどん
呼吸が苦しくなっていきました。
肺が痛い感じですね。さらに頭がふらふらする感じで、今思うと完全に
高山病の症状が出始めていたんじゃないかと思います。

                        〜その参へ〜
| 富士登山記 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山記〜その壱〜
富士山から無事帰ってきました!

正直富士山をちょっとなめてました・・・。
小学生や年配の方々も登られると聞いていたので、
24歳のスポーツ経験者の男達が登れないわけないだろうと
少し思ってました。
そのため、夜登り始めてそのまま山頂まで登り、朝のご来光を
拝もうではないかという事になり、下のような感じで行って来ました。
(普通は日帰りであるとか、夕方登り始めて山小屋で寝てご来光
の時間に合わせて登ったりするものみたいです。)

これが間違いのもとでした・・・。

PM12:00 出発!
PM13:00 高速道路に乗る前に軽くバッティングセンターへ。     
PM16:30 河口湖インター到着。必要な小物、晩ご飯などを買い揃える。
PM20:00 五合目に到着。ご飯を食べ、須走口から登り始める。

河口湖インターに着いたくらいから富士山はどどーんとそそり立っており、近づくにつれテンションはどんどん上がり、五合目に着いた時には
僕を含めた5人のテンションはかなり高くなっていました。
買ってきた晩御飯をかるく食べて、登山用の格好に買ってきたお菓子や
飲み物を携えて出発しました。
五合目(海抜2000m)はすでに少し肌寒い感じで、格好としては長ズボンに
長袖のTシャツの上にウインドブレーカーを着てました。

この時点ですでに深呼吸をすると少し肺が痛むような感じがしてました。

                       〜その弐へ〜
| 富士登山記 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山へ!
急に決まったんですが、明日から富士山に登ってくることにしました!

ずーっと前から友だちと行こう行こうと話してたんですが、学生最後の夏休みで今回が最後のチャンスなんで、明日決行しようと思います★

5人でレンタカーを借りて行って、富士山に登ってご来光を見た後は
一日ふらふらする予定です!
明日の12時集合なんですが、まだ何も用意してません。
やっぱり山をなめたらだめですよね!?(笑)
今からネットで調べてきっちり用意します♪

ちなみに。一応今日も研究室に行きましたし、遊んでばっかりではないんで
σ(^_^;)(笑)  このイベントが終わったら研究室漬けかも・・・。
とりあえずそんなことは忘れてエンジョイしてきます!!
| 富士登山記 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |