<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
タイのトイレ事情


少し汚い話になってしまいます。すいません・・・。

タイのトイレは観光地の一部のホテル、百貨店を除いてほとんど上の写真みたいな感じでした。
レストランには洋式もあったような気がしますが、どこでも共通してるのは
「紙」の始末です。
タイでは、たとえ水洗トイレでも、「紙」を流してはいけません!!備え付けのごみ箱の中に捨てなければいけないんです。抵抗あっても、そうしないとつまりますσ(^_^;) タイの人は紙を使わず水で流しちゃうそうです。
なので、常にトイレットペーパーを持参してました。

しかも街中にあんまりトイレないんで、結構気を配ってました。

日本に帰ってきて、日本っていいなあと一番思ったのはトイレでした!!(笑)すばらしい!!流せるっていいなぁとしみじみ感じてます。


(追記)町などでは便器のヨコにシャワー(というか庭の水撒きみたいなの)が付いていることがあったんですが、どうやら元祖ウォシュレットだったようです・・・。このシャワーでしゃーっと流すみたいです。今日までしらなかった(笑)
なんでシャワーみたいなのがついてるんだろうとずっと疑問だったんですよ( ̄ー ̄;
| タイ旅行記 | 02:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
タオ島での写真


これはダイビングショップに併設されているレストランで、ここから海を見ながら酒飲んでると時間が止まってしまってるようでした!
午前のダイビングを終えて、ここでお酒を飲んだり近くにあるハンモックで
昼寝をしたりしてましたー。

なんかもう遠い昔のようです(笑)

基本的に午後は結構暇だったので、ショップ近辺でまったりしてるときもあれば、バイクでドライブをしたときもあります。
これはその途中の道をとったものです。だいたいこんな感じでずっと真っ直ぐ道が続いていました。
タオ島での道

残念ですが、ダイビング中での写真はありません・・・。
一応アドバンスのライセンスを取るときにフォトのコースがあったんですが、予算の関係でとりませんでしたσ(^_^;)

日本や他の地域よりもかなり安くダイビングできるため、本当に人気のようです!(多分日本の半分くらい??)
| タイ旅行記 | 00:00 | - | - |
旅行記。(チェンマイ)
こんにちはー。

5日前からチェンマイに行っており、今日の早朝に深夜バスで
帰ってきました。この前の文章やっぱりだめですね!読んでて
恥ずかしくなります。

今回の旅行でタオ島への往復を考えると2週間で4回も深夜バスに乗
ってます!!

しかもタオ島からバンコクに早朝に着いてその日の夜またチェンマ
イへ向かうスケジュールだったので、やはり無理がたたり、チェン
マイに着いた日の朝に強烈な肩凝り(歩くのもだるいくらい)と腹痛
でふらふらしてました。

チェンマイという町は本当に町並みがすばらしく、人もそんなにがっ
ついていないというか、歩いていて気持ちいいです。
バンコクとついつい比べてしまいますが、僕は断然チェンマイを好きに
なってしまいました。

チェンマイに来た最大の目的はトレッキングだったので、早速申し込み、
2泊3日の日程で10人で行ってまいりました。

だいたいのスケジュールは・・・

一日目
朝10時スタート→→車で1時間半移動→→山に到着→→昼飯食べる→→
3時間ほど山の中の道なき道を歩く!!→→山頂近くの小屋→→晩飯食べ
る→→みんなで火を囲んでお話→→寝る

2日目
朝8時起床→→3時間ほど山の中の道なき道を歩く!!→→山を一個降りた
谷間の小屋で昼飯→→象に乗って移動→→アカ族の集落に到着→→交流
という事でキャンプファイヤー。日本の歌を歌えと言われて、歌ってきま
した→→寝る

3日目
朝8時起床→→3時間ほど山の中の道なき道を歩く!!→→昼飯→→バンブー
ラフティング(竹で作ったいかだで川下り)→→終了



といった感じで非常に面白かったです。
特に、メンバーがほとんど欧米人で英語圏の人だったので、会話に非常に苦
労しつつも良い体験になりました。
必死に聞いて、つたない英語で会話するようにしてました。
1対1での会話だと喋るスピードも合わせてくれるので、色々と喋れること
ができたように思えます。

向こうの人は本当に何歳かわかりませんね。
絶対に年上だと思ってた人が、実は年下だったって人が4人くらいいてびっ
くりしました。

部族の村に泊まるのがメインイベントだったわけですが、アカ族というのが
名称らしく、本当にうるるんに出てきそうな集落でした。
伝統の服もあり、着ている人もいましたが、普通に洋服を着ている人も多か
ったです。
火を囲んで向こうの子供たちに歌を歌ってもらったお返しに何か歌えと言わ
れ、フリがあって伝統的な歌ということで、「おもちゃのチャチャチャ」を
歌いました!!いやー、久しぶりに冷や汗をかきました(笑)

毎回のご飯は、昼はタイ風の麺類で、夜はご飯(もちろんタイ米)におかずを
何個かかけて食べるといった感じでした。


予想以上に本格的に歩いてばっかりで、まだ筋肉痛も残ってるのですが、素
敵なツアーでした。値段はほとんど込みで、5000円くらいでした。


これからタイへ行こうと思われている方、もしいましたらチェンマイとトレ
ッキングを強く推します!!

旅行の概要ばっかりで、全然書きたいことが書けてない気がするので、帰って
から気が向いたときにでも写真と一緒にアップしていきたいと思います。

ちなみに空港に行くまであと6時間で、残金は日本円に直して1500円くらいで
す!!!なんかあったらやばいですね(笑)

| タイ旅行記 | 17:41 | comments(2) | trackbacks(1) |
バンコクからチェンマイへ。
さきほどの記事にも書きましたが、
今日の夜から夜行でチェンマイへ行きます!

タオ島に長居しすぎてあまり長い間はいれないですが、
少ない時間なりにも色々と見れればいいかなと思います。

ちょうど旅の前半が終わったところでの感想ですが、
ほんとーに日本人、欧米人問わず、様々な人がいてそれぞれの考えを
持ってるなぁと実感しました。
言葉にするとちょっと平べったい感じですが、色々な考え方があって
その中に自分がいるんだって感じです。
あと、タイに対するイメージが間違いばっかりだと気づきました(笑)

あと一週間弱。
自分の考えや世界を自ら閉めることなく、感じたものを自分なりに
受け止めて広げていきたいです。
(どうもくさい言葉ばっかりですね・・・。自分で読み返してて
おいおいって思いましたA^^; けど、ここで今思ったままを
書いたものなのであえてこのままでいきます!!)

そろそろバスの時間が迫ってきました。
それでは。
| タイ旅行記 | 19:42 | comments(3) | trackbacks(1) |
旅の途中にて。(8日目)
ノルウェイの森〈上〉
ノルウェイの森〈上〉

旅行に唯一持ってきた本。
好きな人は多いと思いますが、僕も高校に入った当初くらいから
もう何回も読んでいます!!
これを読むたびに自分の人生について考えます。

最初に読んだ年は15歳くらいで、今は24歳。
気づけばすごい年月が経っていますが、やっぱり本を読んで思うことは
少し変わってきているのかなぁとも思います。

旅の中で、ただ楽しむだけではなく、自分の今までのこと、これからの
ことを思い巡らす時間もあってもいいかなって少し思いました!

もちろん旅自体をほんとーに楽しんでおります★
あと一週間楽しみぬいて過ごす予定です。
楽しまなければ意味がない!!とかずっと思っておりますA^^;

明日からチェンマイです!!!
バンコクから結構北西部のほうにあります。
また、夜行バスに12時間ほどゆられていきます(笑)
バスの中はほんとに寒いんですよねー・・・。
| タイ旅行記 | 19:28 | - | - |
祝!スキューバ ライセンス(4日目)
今日の午前でスキューバの一般的なライセンスを取り終わりました!

午後は空いていたので、昼飯にはゆったりと海を見ながらビールを飲みつつ(笑)、
その後でバイクを一日レンタルして島内をぐるっと一周してきました♪
(一日借りて、だいたい500円弱。安い!?)

結構小さな島なので、バイクで30分強も走ればついてしまうのですが、舗装されて
いないところや山道など色々と回っていたので、いい感じに時間も費やせておもしろ
かったですねー。

どうにもこの島のこの生活が気に入ってしまい、明日から一個上のライセンスを
2日間で取る事にしました!多少懐はさびしくなるんですが…。

ほんまにダイビングは楽しいです!!
すっかり海の中の世界に魅せられてしまいましたv(^^)
少し前に話題だったクマノミとかも見れました♪
| タイ旅行記 | 19:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
タオ島
今日はバンコクの南に浮かぶ小さい島、タオ島からの更新です。
バンコクから夜行バス、船を乗り継いでやってきました。

夜行バスの隣りがアイルランドから来た金髪のおねえちゃんで
旅の話などしてもらい、なかなか面白い体験でした。
まあ、半分も英語が聞き取れず、向こうも喋りにくかった
だろうとは思いますが(笑)

バンコクは活気にあふれ、どちらかと言うと騒々しい感じですが、
タオ島はほんとーにのどかです♪
最初に着いて、海のあまりのきれいさに感動してしまいました。
まさに南の島って感じですかねー。

今日の午後からダイビングのライセンスの初日だったのですが、
受講者1人ですA^^;(笑) 
日本人のインストラクターのにいちゃんと完全にマンツーマンでした!!
女子大生グループなぞ全く存在しませんでした…。(笑)

ダイビングショップに日本人自体があまりいなかったのですが、
インストラクターの人達が本当にいい人ばかりで、独り者の僕を色々と
相手してくれて、今から一緒に晩飯食って飲む予定です!

今日の講習は半日で、筆記のみで終わってしまいましたが、
明日の午後からは念願の海ダイブです♪
早くきれいな海に潜ってみたいもんです。

あぁぁ、写真を載せたい…。
| タイ旅行記 | 20:02 | comments(2) | trackbacks(0) |