<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アップヒル・シティ
評価:
I am Robot and Proud
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)
¥ 2,300
(2008-09-17)
久しぶりに書いてみました。

結構色々と音楽は聴いてまして、
今はジャンルにこだわらず漁っている感じです。
静岡県東部に引っ越したので
タワレコなんてあるわけもなく、amazon多用してます。

I am Robot and Proudはエレクトロニカの中でも
有機的な感じというか間接照明的な暖かさがあると感じます。

わりと同じような曲調というか一辺倒になりすぎないように、
細かいリズムの変化があってありかなぁと。

また、気が向いたらちょこちょこ書いていきたいと思います。
| DISC REVIEW | 22:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
our PMA / kemuri
評価:
KEMURI,伊藤ふみお,霜田裕司
エイベックス イオ
¥ 3,000
(2007-05-23)
こんばんは。

高校生になる前くらいは、僕が聴いてた音楽ってヒットチャート
ものが多かったわけで、なかには今でもいいと思う曲もありましたけど、
時間とともに忘れてくようなものも多かったんですよ。

で、何が言いたいかといいますと、最初にほんまにかっこいい音楽やと
衝撃を受けたのはkemuriの77daysだったんです。
あの軽快なskaリズムと伊藤フミオのPMAと声高々と唄う声にやられたんです。
英語を必死で覚えて唄ってました。

それから色々なジャンルの音楽を聴きだして、今はhouseモノとかが
多いですけど、kemuriは僕にとってはずっとランドマークなんです。

あおくさい言い方すると青春時代が端々でkemuriを聴いてきたような気が
します。ジャンルとか関係ないんですよね。かっこいいもんは今でもかっこいい。

そんなkemuriが今年中に解散しますね。

最後のツアーのチケットをゲットしました。
京都の磔磔行ってきます!!
なんか最後って寂しいも寂しいですけど、
笑って楽しんでこようと思ってます。

PMA!!
| DISC REVIEW | 00:16 | comments(0) | trackbacks(5) |
BIG MAMA / SOUL CAMP
BIG MAMA
BIG MAMA
Soul Camp,半蔵,ナオト

ほんまの久しぶりの更新。
こんなに時間が空くと誰も読まないもんやと思うためか、
自分の日記というか手帳に近くなりますね。

この曲、歌詞がなんとも言えません。
気持ちが伝わる。
初めて聞いたときは、恥ずかしながら泣けてしまいました。
そんなことってほとんどないんですけどね。

一回聴いてみてください!
ここ

一言で言ってしまうと、母親への感謝を綴ってるんですが、
母親が移植手術をしなければならないときに贈った歌です。

一人暮らしをしててあんまり頻繁に親に連絡をしないときも
出てくるんですが、これを聞くと親に電話しようかなって思います。

| DISC REVIEW | 18:30 | comments(2) | trackbacks(3) |
Shango Comedown Above Me
shango comedown above me
shango comedown above me

2002年神戸で結成された11人の大編成バンド。
めちゃめちゃ豪快。
ロック・ファンクが基調になってるけど、パーカッション奏者が暴れてる感が
強くてクラブサウンドなんかも入ってるなんでもありなジャムバンド。
このカオスティックさがたまらん。



| DISC REVIEW | 00:46 | comments(3) | trackbacks(6) |
NATSUMEN / NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER xxx !!!
NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!
NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!

名前とジャケだけ見るとそんなかっこよくないように
ボク個人としては思ってしまうんですが、
音楽がかっこいいのでいいか、と納得してしまいました。

ROVOに近いと言えば近いですが、もっと直球でアツイ!
このアルバムはLIVE収録なんですが、本領発揮してる感じ。
一曲目から完全にもってかれました。
QUATTROでのストリーム映像ありますんで、興味のある方はゼヒ。
こちらから。

朝会社に行くときは間違いなくテンションがかなり低いので、
これを聴いてちょっとでもアゲていきます!!


| DISC REVIEW | 22:44 | comments(6) | trackbacks(1) |
Telefon Tel Aviv/Fahrenheit Fair Enough
Fahrenheit Fair Enough
Fahrenheit Fair Enough

めっちゃ美しいサウンド。
表のメロディーとビートの絡まり方が絶妙。
このバランスというかセンスってなかなか出せないもんなんでしょうね。
このアルバム言うことなし。
| DISC REVIEW | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
AOKI takamasa + Tujiko Noriko / 28
28
28

最近色々とCDを買いあさってるわけですが、
この音楽、ぼくにはタマラナイと思えると一枚。

ツジコさんの声がなんとも魅力的で、
ちょっと尖った繊細な音も魅力的。
ここでがっつり試聴できますんで、興味のある人はどぞ〜。

最近エレクトロニカ、ポストロック辺りの音が
聴いていてしっくりきますねぇ。
好きです。

仕事から帰ってきて、ヘッドホンでこういう音楽を
聴いてる時間が一番落ち着くんです。


別に内向的になってるわけではない、と
自分では思うんですが、やっぱり疲れてんのかなぁ。
| DISC REVIEW | 23:35 | comments(3) | trackbacks(0) |